ホーム » キャッシング » ETCカードの作り方や選び方とおすすめの使い方をご紹介します

ETCカードの作り方や選び方とおすすめの使い方をご紹介します

高速道路などの有料道路を利用する際には、通常は出口の料金所で現金による料金の支払いを行うことになります。

 

ETCは高速道路などの有料道路の支払いを自動的に行うためのシステムであり、ETCを利用すれば料金を支払うための手間を省略してノンストップで料金所を通過することができますので、おすすめの使い方だといえるでしょう。

 

ETCを利用するためには自動車に取り付ける端末と、さらにETCカードが必要になります。ETCカードは端末を利用して支払いを行うために発行されるクレジットカードの一種です。作り方はとても簡単ですから、まずは気軽に審査に申し込んでみましょう。

 

選び方とオススメのつかいかたとは

具体的な選び方作り方としては、すでにクレジットカードを利用している人の場合には、追加カードとしてのETCカードの発行を選択してください。

 

現在はほとんどのクレジットカードが別途ETCカードの発行に対応していますし、発行費や手数料などが無料のカードもあります。また一部には通常のクレジット機能が付帯する一体型のカードなども発行されているのですが、盗難などによる不正な利用を防ぐためにもクレジットカード機能なしのETC専用カードを選ぶようにしましょう。

 

常に持ち歩いて必要な際にその都度端末に挿入して利用するのが、ETCカードのおすすめの使い方です。ついつい端末に挿しっぱなしにしてしまいがちなのですが、利用しない際にはETCカードは端末から抜き取って、別の場所にしっかりと保管することを心がけてください。

 

ETCカードおすすめが参考になりました。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧




サーチ
テーマ
最近の投稿